<   2008年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧
やっと彫り始めます。
d0148647_452128.jpg
三ヶ月以上前にデザインが上がった「柴犬」手ぬぐい。
いそがしさに追われて、型彫りを後回しにしてました。
出来上がりを待って下さっている方も多数おられるというのに…。

ということで、強引に型彫りをはじめてしまいます。

Tシャツのプリントや手ぬぐいの染め、発送、デザインとせわしいですが、やっちゃいます。

誰よりも柴犬手ぬぐいを心待ちにしているのは、実は私。
鼻息荒く、心に決めてはじめます。

※以前にブログに載せたデザインとは、少しデザインが変わっています。

d0148647_473566.jpg
それから、新たな蛙のデザイン。
鳴き袋をいっぱいに膨らませた鳴き蛙。
これはカエル第二段Tシャツの襟首の後ろ側に入れようと考えてます。

d0148647_464123.jpg
自分の指で王冠を作っているカエルは、今回ボツに成ったデザイン。
ふざけ過ぎた…。


* 手ぬぐい ゆる波 ネットショップ * 
http://www.yurunami.jp/
[PR]
by yurunami6 | 2008-07-29 04:08 | ゆる波関連
夕陽
d0148647_4404452.jpg
見る間に、赤がにじんだ。


* 手ぬぐい ゆる波 ネットショップ * 
http://www.yurunami.jp/
[PR]
by yurunami6 | 2008-07-29 04:00 | 日記
ゆる波Tシャツ カエル・ウミガメ 販売開始
d0148647_6313995.jpg
ゆる波Tシャツの販売を開始しました。
まずは白地のカエルとウミガメです。
d0148647_6315896.jpg

d0148647_6321535.jpg

商品掲載用のキチンとした写真が未だ撮れていないものの、販売は開始します。

デザインの配置を色々と考案した結果、やはりシンプルに胸面に一つ。
これに決めました。

どうぞよろしくお願い致します。


* 手ぬぐい ゆる波 ネットショップ * 
http://www.yurunami.jp/
[PR]
by yurunami6 | 2008-07-20 06:32 | ゆる波関連
ハイカット

d0148647_5524886.jpg
この間の誕生日に、相方からプレゼントされたコンバースオールスター。

オールスターはもう何足か履き潰しています。
私は履き潰すまで他の靴を買わないので、たいていは一年でお役ご免と成ります。

今回はハイカット。
中学生以来かも知れません。
履き慣れたオールスターも何だか新鮮です。

履き始めは誰かに足首を捕まれているかの様でしたが、ヒモを緩めにしておくととても好い感じに成る事を発見。

もう、ローカットには戻れないかも知れません^^

ガシガシ履いて、ゴシゴシ洗う。
オールスターの醍醐味を満喫させてもらいます。


* 手ぬぐい ゆる波 ネットショップ * 
http://www.yurunami.jp/
[PR]
by yurunami6 | 2008-07-15 05:59 | モノのこと
風鈴
d0148647_23212029.jpg

短冊が取れていた風鈴。
夏を迎え撃つ為に、ヒモと短冊を付け替えます。

クーラー嫌いには、短冊の長さは重要事。

長すぎは微風も捕らえて、鳴きすぎるし。
短すぎは強風しか知らせてくれない、なまけもの。

ほどよい長さ。

忘れた頃にチリチリーン♪
「お、風か…」
そんな言葉がもれるくらいがいいなぁ。

d0148647_23224188.jpg

短冊の微調整は、夏の間の恒例行事。
私にとっての風物詩。


* 手ぬぐい ゆる波 ネットショップ * 
http://www.yurunami.jp/
[PR]
by yurunami6 | 2008-07-14 18:05 | モノのこと
和金三姉妹と怪盗筋海老団
d0148647_452531.jpg
七夕の日に我が家へやって来た金魚。
尾が三つに開いている和金で、三つ尾和金。
「和金三姉妹」と名付けましたが、どうも二匹は雄っぽいです。
でも、色味や見た目が華やかなので、三兄妹より、やはり三姉妹が好いです。響きが好いですから。
個々の名前はまだ付けていません。

d0148647_4522235.jpg

一緒にやって来たスジエビ達。
いわゆる川海老です。
以前にも飼ったことがあります。

基本肉食なので、水槽の藻などを食べるのではなく、餌の食べ残しなどを食べてくれます。
この海老は食欲旺盛で、自分の体の半分くらいある餌でも、しっかり抱えて食べます。
他の海老に取られないようにか、餌を抱え込んで逃走したりします。
その逃げ足の速さと姿が滑稽で、愛らしいです。

この三姉妹はとにかくカメラがお嫌いなご様子で、手や顔を近付けても微動だにしないのに、カメラを構えた途端にピューっと逃げ出してしまいます。
おかげでロクな写真が撮れなかった為、仕方なくムービーを長回しして、寄って来てくれたところだけを編集で繋げました。

※動画です。BGM用にウクレレ弾きました。


皆どうか末永く生きてくれるよう望みます。


* 手ぬぐい ゆる波 ネットショップ * 
http://www.yurunami.jp/
[PR]
by yurunami6 | 2008-07-09 23:54 | 生きもの
江ノ島水族館 ③
夏風邪をひきました。
暑苦しい中での、喉の痛み、鼻水、咳、倦怠感はつらいもんですね。

それにしても、既に四国などでは梅雨明けしたそうですね。
早過ぎませんか…。
クーラーなしで夏を乗り切っている私には、猛暑日が増えるのは結構つらいです。


クラゲです。
d0148647_4452786.jpg

綺麗で優雅ですよね。
d0148647_4462036.jpg

d0148647_446415.jpg
d0148647_4465454.jpg
d0148647_4471018.jpg

涼しげでもあります。


* 手ぬぐい ゆる波 ネットショップ * 
http://www.yurunami.jp/
[PR]
by yurunami6 | 2008-07-05 22:54 | 生きもの
江ノ島水族館 ②
江ノ島水族館で撮った海亀の写真です。

d0148647_4403219.jpg
d0148647_4405088.jpg
d0148647_441272.jpg
d0148647_441165.jpg

一分間の動画もUPしました。
※映り込んでいる子供や女性は、全くの他人です。

はじめに現れたのがアオウミガメ。
最後に現れた小ぶりな方が、アカウミガメです。


* 手ぬぐい ゆる波 ネットショップ * 
http://www.yurunami.jp/
[PR]
by yurunami6 | 2008-07-03 21:42 | 生きもの
江ノ島水族館 ①

d0148647_4255921.jpg
江ノ島水族館へ行って来ました。
二十年ぶりかに訪れたてみたら、ビックリです。
廃れた感満載だった(既に20年前から)水族館が、リニューアルによって近代的かつ活気に溢れていたのです。

江ノ島駅に到着。まずは、水族館前の鵠沼海岸へ。
ここは私がサーフィンに出会った場所。もう十年以上前のことです。

d0148647_426414.jpg

それまでも、江ノ島にはウィンドサーフィンやスキムボード、釣り等で毎週通っていましたが、サーフィンだけは避けていたところがありました。
きっと「あんなチャラチャラしたモンだけはやらんっ」という気持ちがどこかにあったのかも知れません。

d0148647_427326.jpg

中古のボードと安いウェットスーツを買い、そのまま海に出たあの日。
夕暮れが過ぎ、空は既に薄藍色。
サーファー達は帰路に着き、誰一人いません。
音の無い海。背後に迫った波の影。
どうやって波を捕まえ立ち上がったのかは覚えていませんが、初めて波に乗ったあの感覚は、今も脳裏に鮮明に残っています。
地球のパワーを足の裏に感じながらも、空を飛べたようなあの感動。

それからは、毎週この海に通い続けました。
今、波乗りには千葉に行くように成りましたが、やはり私はこの海が好きです。


江ノ島水族館に来たのに、水族館に入るまでに二時間もかかりました。
相方が「ずっと海にいてもいいよ」と言ってくれて初めて、ここへ来た目的を思い出しました。

d0148647_4282393.jpg

イルカショーやクラゲ、海亀、イワシの群など、写真を沢山撮って来ましたので、これから何日かに分けてブログにアップしていきます。


* 手ぬぐい ゆる波 ネットショップ * 
http://www.yurunami.jp/
[PR]
by yurunami6 | 2008-07-01 22:29 | 生きもの